帰国初日にしたこと

東大生ブログ「東大みおりんのわーいわーい喫茶」

*この記事は別ブログからお引越ししてきた記事です。

 

 

ご無沙汰です滝汗

 
 
12日木曜に無事帰国して、本日7日目です。
日本はまだ暑いと聞いて帰ってきたのに寒いんですがムカムカムカムカムカムカ
 
 
さてさて、帰国初日にしたことを書いておこうと思いますニコ
 
 
成田に15:10着予定だったのですが、着いたのは15:45とかそれくらい?離陸から遅れてたんだけど。
 
じつは予定よりもし多少早く着けば、その足でそのまま就活のインターン選考に向かう予定でした。
 
そのため、親にスーツなど一式も持ってきてもらっていてびっくり空港出てすぐに横浜に向かうチャレンジをしようとしていたのですえー
 
 
 
結果的に全然無理な時間だったのであきらめ、人事に連絡して辞退させていただきました😥でも、本選考には普通にアプライできるので大丈夫ですよと言ってくださいました。
 
 
正直、くたくたの状態で空港でスーツに着替えてキャリーバッグ持って成田から横浜まで走ってグループディスカッションに参加するなどというのはおえ〜と思ってはいたので、到着時刻が遅れて少しほっとしてしまっている自分もいましたチーン
 
 
 
まあともかく、そこからわたしのスーツケースと親のボストンバッグを実家に宅配で送る手続きをし、3人で東京駅行きのバスに。余談ですが、わたしは最初窓口でバスのチケットを買ったところ一人¥2800で、、でも¥1000のバスもあるんですよね。払い戻して¥1000のほう探して乗りました😥なんでそんなに値段違うのか?(車体の見た目はそんな変わらなかった…)
 
 
で東京駅まで。わたしはそのまま美容院に行く予定だったので、両親と別れてトイレで着替えやらメイク直しやら。結構疲れた滝汗(この日は暑かったので上着が全部荷物に!そしてぱんぱんのキャリーバッグに入る余地はなし!)
 
 
というわけで大荷物を抱えて飲まず食わずのまま美容院に行きました滝汗この先忙しくて行けるときがないと思って。
 
 
担当してくださった美容師さんは、男性ですがイケイケ感のない物腰柔らかな方でほっとしましたキョロキョロなんとなくいままで、男性美容師さんだとシャレオツの話しづらい方が多い印象だったので。。すみませぬ
 
 
{A0A44328-017D-45ED-BA59-F2DD1B8FD59E}

 

 
 
そして美容院のあと向かった先はコアラ
彼氏の職場である飲食店でした。
 
もともとはそこでバイトをしていた際に出会った人なんです(新情報)
 
 
 
じつは彼氏には、わたしは土曜日に帰国すると伝えていました。迎えのため、彼は土曜休みを取ってくれていて笑
 
 
つまり!これは「あさって帰ってくると思ってたらなんか目の前にみおりがいる」ドッキリ企画でしたニヒヒニヒヒ
 
 
 
ずいぶん前から考えてわくわくしてたことでして。
その日までにダイエットしてきれいになるぞ!とか、大人っぽい服買うぞムキーとか(買えなかったけど笑)
 
 
でも駅から彼の職場まで向かう道は思ったほど高揚感もなくて、前から決めていたことを淡々と実行に移している感じでした笑
 
 
扉を開ける瞬間も特に緊張もなく笑
 
 
がらがら!と開けると最初に出てきてくださったのは店長。そのあとすぐに彼氏も出てきましたニコ
 
 
あれ?土曜日じゃなかったの
と言いつつそんな驚いたそぶりもなかったので、なんだよつまらんリアクションだなと思ってたんですが
 
 
あとから聞いたらかなりびっくりしたらしいですニヤリ平静を装っていたらしい。
 
 
 
まあそのままカウンター席でおつまみいただいたりお酒いただいたりして。
 
 
職場の方には我々が付き合っていることをいまだに言っていないため、てきとうな口実をつけて別々に店を出てからあとで合流しました。(面倒くさ)
 
 
そして駅でコインロッカーに突っ込んでいたキャリーバッグなどを回収し、二人でタクシーに乗って彼の家に帰宅。そこから連泊して今に至りますゲッソリ
 
 
 
ざっくり言うと彼はめちゃうれしそうでした。
土曜日だと思っていたので、2日得したと喜んでました笑
しかも土曜休み取ってたのでそこもまるまる空くっていう笑
 
 
 
わたしは待ち望んでいた日のはずなんですが、なんか7カ月も離れていた気がせず、つい昨日までもずっと一緒にいたような感覚で。なんと言えばいいのかわかりませんが、よく言えば安定感があり、悪く言えば新鮮さに欠けているというか笑
 
 
そして歩きたくてしかたなかった東京も、じつは3日で新鮮さを失いました。
 
 
たぶん世界のどこに行っても、わたしは数カ月で飽きてしまうんだと思います。
 
もうこれはどうしようもないし、可能な範囲で環境を変えたり自分を変えたりするしかないのかなって。
 
 
 
 
とはいえ!
 
 
 
東京はやっぱり便利です。
そして食べ物が安い。
 
 
 
牛丼屋さんとか定食屋さんとか、なんでも感動してしまう!ランチはどこも普通1000円切るもんね。下手したら200円台とか。ほんと、バンクーバーを思えばとんでもないことだよ〜〜!
 
 
 
そんなこんなで、帰国初日までのご報告でした。
 
 
みおりうさぎクッキー



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。