ビジコンってなにするの?|今日は徹夜、、かな(°0°)

わーいわーい!みおりんです。

みなさま、連日わたしたちのビジネスコンテストへのご協力をいただきまして、本当にありがとうございました(>_<)!

ついに明日、朝から本郷にて最終審査会に臨んでまいります🙀

まだはたやん(チームメンバー)と詰めなければいけない部分が多々あるので、今夜は寝れない。。かも?😳もしくは明日早起きか。。汗

大学は夢だらけ。の記事で少し説明しましたが、ビジネスコンテスト(通称ビジコン)とは「それぞれのチームがビジネスプランを競い合う」コンテスト。

  • どんな社会課題を解決したいのか
  • どうやって解決するのか
  • その課題に「いま」「自分たちが」取り組む意義は何か
  • その市場は現在どのようになっているのか(競合サービスや市場規模は?)
  • 実際の顧客からはどのような声を得ているか

などをプレゼンし、最も優れていると認められたチームが優勝です。

学生向けのものから社会人向けのものまでいろいろありますが、今回わたしたちが出場しているのは東大の産学共協創推進本部というところが主催しているビジコンです。

▶︎東京大学アントレプレナー道場 | 東京大学 産学協創推進本部

もともと、わたしは教育系のベンチャー企業のアルバイトではたやんと知り合い、そのアルバイトが終了して半年くらい経って「なんか面白いことやりたいよね!」となりまして。

そこで何度かミーティングを重ね、途中で「なんか東大のビジコンあるらしい」ということで出てみることに。ダメ元だったんですが、なんとか書類審査を通ることができたのでここまで選考に参加しているという感じです。

もし明日入賞できれば、賞金だけでなく北京大学と深圳(「中国のシリコンバレー」「未来都市」と呼ばれる、いま一番アツい都市です😳)訪問のプログラムへの参加権もいただけるそうです…行きたい…(行けたらちゃんとブログでレポートします!笑)

f:id:coffee-morning915:20181122193604j:plain

https://www.huffingtonpost.jp/foresight/shenzhen-china-development_a_23575560/

↑深圳(シンセン)!

ビジネスを作るのってほんとに大変なんだな…!というのが今回思ったことです。もちろん実際の起業家はこの何倍も何百倍も大変なのだと思いますが🙀

また、このビジコンに際しては、ブログの読者のみなさんやみおサポLINE@のフォロワーの方々に様々なお願いをさせていただきました。

本当に毎回恐縮でしたが、「むしろ協力した自分のほうが恩恵を受けました!」「これのおかげでモチベーションが上がりました!」といったお言葉もいただき、とても気持ちが救われました。

いま、一度家に帰る帰り道なのですが、帰ったらすぐに作業をがんばりたいと思っています💪

よい結果でもそうでない結果でもちゃんとご報告しますので、期待しすぎず期待していて(?)くださいね!笑

やれるだけのことをやってきたいと思います。

(なんか受験生ブログの入試前日の記事みたいですね笑笑)



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。