おひさしぶりです!

東大生ブログ「東大みおりんのわーいわーい喫茶」

わーいわーい!みおりんです。

かなり久々の投稿…!1カ月半くらい空いてしまいました。

今日はお役立ち記事というより近況報告ですがすみません😥

GW明けの配属式で、わたしは希望していた新規事業の部署に配属されました。

▼希望部署についてはこちらに書いていました

配属されてからの生活は本当に忙しく、プライベートのLINEを確認する余裕すらほとんどないような感じで。お客様に合わせて土日に仕事が入るため、平日に単発で振替休日をとっていますが、あまり体が休まらず。。😥土日は関東一帯を飛び回っているような状態です。

学生時代もそれなりに精力的にちょこまか動き回っていたつもりでしたが、この1カ月半のほうが遥かに疲れています。久々のキャパオーバーという感じ。

f:id:coffee-morning915:20190617214042j:plain

↑疲れすぎて先週1泊だけ帰省してしまいました。やっぱり、わたしが参っているときにはいつも来てくれる野良猫のたろう。
▶︎ずっと見守っててくれたんだね。

とはいえ、仕事はとても充実しています。ときどき、この人たちはわたしのことを入社3カ月目のぴよぴよだというのを忘れてるのか?と思うような期待やプレッシャーを感じることもありますが、みなさんとてもよくしてくださっていて。わたしの配属先が飛び抜けて忙しくぐちゃぐちゃで、ほぼ男性しかいないというのもあり、部の内外を問わずいろんな先輩方が心配して声をかけてくださっています。

ちなみに、ハードではありますがブラックではありません。夜遅くまで会社に残る人もいませんし、振替休日もちゃんと取らないと逆に怒られてしまうくらいです。

Webサービスがやりたくて入った会社ですが、現在の業務としてはリアルのサービスの部分が大きくなっています。なぜか配属から2週間ほどで営業としてひとり立ちさせられてしまい、いきなりわけのわからないままお客様(一般のご家庭です)の家に行っていろいろ説明して契約をまいてくるという。。5月は不安しかなく、毎日胃痛でした😥

現在やっていることはやや修行の意味もある形なので、無事に目標を達成できれば来月からはいまよりWebに振り切った業務になりそうです。

仕事は毎日あぷあぷしているし、プレッシャーも大きいと感じます。でも、それでも全然まだわたしはこんなとこじゃくじけないぜと思えるのは、やっぱり受験生時代とワーホリ時代にいろんなことを乗り越えた経験があるからです。あのときも右も左もわからなかったけど、なんとかしたじゃん、自分。しんどかったし心細かったけど、結局あんたは勝ったでしょ?と自分を奮い立たせています。

そして正直、大学時代よりもいまのほうが毎日勉強しているのではないか?と思います。法学部の試験前は別だけど。。

いまの仕事に関わる専門的な知識を配属直後から何冊も本を読むことで頭に叩き込み、お客様の家に行くようになってからは営業のスキルや考え方の本もたくさん読みました。また、隙あらば先輩をつかまえて教えてもらったりもしています。

「みおりんは東大出ているんだから学ぶ力もあるはずだし要領もいいはずでしょ」と上司たちには言われますが、わたしは残念ながら要領が悪いほうの東大生だったので(じゃなきゃ浪人しなかったはず!笑)、ひとよりいろいろ努力しなければいけないと思っています。もともと要領が悪いのがコンプレックスなんです、という話をいくらしても会社の人は信じてくれないのですが。

社会人になってからのほうが、やはり自分についた「東大卒」という肩書きが見えてくるようになりました。東大だから差別されるというようなことはありませんが、やはりなにか能力の前提に「東大」が入ってきてしまうような。

同時に、わたしってやっぱり世間がイメージする東大生じゃなかったんだなぁ、と改めて感じる日々でもあります。わたしの会社にも東大卒の方が何人かいますが、それでも会社の方々の東大のイメージは、「頭が良くて、エリートで、裕福な家庭で育っていて、ちょっと変人」といったもののようです。わたしが叩き上げの両親のもとで育った単なるドジだとわかると、ほとんどの人は驚きます😥

なんちゃって東大生は生きづらそうだ。。と思う日々なのでした。

今日は午後休をもらったので、こんなふうに久々に記事を書いてみたりしました!休みの日でも精神的な余裕がないとなかなかブログにたどり着けませんが、また近いうちに更新できたらいいなと思っています。

みなさんもがんばりすぎずがんばってください〜!陰ながら応援しています。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。