からだと仲良くなるための、第1回自分会議

わーいわーい!みおりんです。

年始の記事で書いたとおり、わたしは2020年の目標として「お金」と「からだ」の2つと仲良くなることを挙げていました。

お金についてはこの半年で目標を叶えることができ、先日の「家計簿に10回以上挫折した私が、ついに3カ月つづけられた理由」の記事で簡単にご報告させていただきました💰

次なる大きな課題は「からだ」。さっそく先週から最初の一歩を踏み出したので、今日はその記録をしたいと思います。



ほんとにやばい「からだ」事情

わたしが自分のからだについて課題感をもつようになった理由は、端的にすごく太ってしまったからです。

恥を忍んで(😢)体重の経過をお伝えすると、大学入学から卒業までで+約4kg、そして社会人の1年でたぶん+約2〜3kgです。やばいよね。。。。

均すとだいたい1年に1kgくらい増えていた計算。短期間で爆食いをしたとか、生活習慣を一気に変えたというわけではなく、日々少しずつ、そして確実に太ってしまったパターンです😢

もちろんこの6年くらいの間に何度かダイエットにはチャレンジし、たとえばカナダのワーホリ時代には2カ月くらいで3kgちょっと落としたこともありましたが、結局アップダウンを繰り返しながらちょっとずつ増量。

そしていま人生最高体重となってしまい、自分の見た目にいままで以上にコンプレックスを抱える状況になってしまいました。鏡見るのもテンション下がるし、最近多いリモート会議でも、画面の自分の顔にびっくりしてしまったりします🙄

このままじゃいられない、、ということで、自分を変えたい!というのがいまの気持ちです。

STEP①現状を把握する

わたしはダイエットや食事に関しては素人ですが、前回のお金プロジェクトと同様に、まずは現状を把握することが大事なのではないかと考えました。とりあえず現状を書いてみます。

体重

わたしはここ数カ月以上、怖くて体重を量ることができていませんでした。でも、「体重計に乗らなくなったらデブへの道!」みたいなことが言われるように、自分の体重から目を逸らしつづけることは健康的じゃないなと思います。。

ということで、ちゃんと体重を量りました。ちなみに体脂肪率は自己嫌悪に陥ってしまいそうで、まだ計測できていません。少し自信がついてきたら体脂肪率もしっかり記録できるようになりたいです。

見た目

顔が大きくなってきたとか、おなかがぽっこりしてきたとか、気づいてはいましたが着やせする服を選んで、自分にもわからないようにしていました。

でもちゃんと自分と向き合わないと…!ということで、ちゃんと鏡を見て写真も撮りました。いまはとてもじゃないけどここに上げられるようなものではありませんが、もし目標体重まで落とせたらビフォーアフターで載せられるようになるかもしれません。。🙄

体重が増えてしまった原因

これを考えることがいちばん大事かも!と思い、これまでの生活を振り返ってみることにしました。

大学時代に体重が増えてしまった理由は、

  • 一人暮らしになって外食が増え、カロリーの高いものを食べるようになった
  • お酒を飲むようになった
  • 朝ごはんを食べなくなった(どれくらい影響あったかわからないけど…)

…かな、と思います。運動に関してはサークルでバレーボールをやっていたので、すごく運動不足ということはなかったような気がします。あ、でも後半は行ってなかったから運動不足もあったかな。。

社会人になってから体重が増えてしまった理由は、

  • 飲み会が多く、遅くまで飲酒・食事をしていた
  • 業務中にお菓子を食べていた(もらうことも多いし、自分で買ってしまう時期もあった)
  • そうでなくても仕事から帰ってからだとごはんが遅くなってしまっていた
  • 運動をすることがほとんどなくなった
  • ストレスでたくさん食べてしまうことがあった

…だと思います。

いずれも外食と飲酒が大きな理由であるように思います。(こうやって書いてみたらほんとにこれがいちばん大きかったんだろうなとわかることができた…!)

となると、考えておくべきことは自分の食事とお酒に関する現状や弱点です。

つい食べてしまう・飲んでしまうタイミング

読むだけでやせ体質になる!こころとからだのダイエット・セラピー』という本に書いてある内容に、「自分がどんなときに食べすぎてしまう状況を書き出す」というものがあります。

これで言うと、わたしは↓のようなときに食べすぎたり飲みすぎたりしてしまいます。

  • 仕事でストレスが溜まったとき、家で飲んでしまう
  • 遅くまで残業したけれど達成感がないとき、家で飲んでしまう
  • 飲み会全般において、お酒や食事をたくさん摂ってしまう
  • 飲み会であまり食べられなかったとき、帰りにコンビニでカップ麺などを買ってしまう
  • 仲の良い特定の方と飲んだとき、〆のラーメンを食べてしまう
  • 仲の良い特定の方と飲んだとき、デザートのスイーツを食べてしまう
  • 家で自炊が面倒なとき、出前を頼んでしまう

こうして見ると、基本的に飲みに行った日はろくでもない奴だなという感じですね😥あとはストレスをコントロールできていないなという感じ。

つい食べたり飲んだりしてしまうものと、意外とそうでもないもの

わたしの体重増加に寄与してしまっているものとしては、

  • お酒(1杯目はビール、2杯目以降はだいたいハイボールかレモンサワー)
  • 〆のラーメン、カップ麺
  • 出前のカレー、ナン、お米
  • 夜の外食か中食で食べるおつまみ、お米(スーパーのお寿司とかも)

…が大きいかなと思います。スイーツもありますがじつはそんなに頻度や量は多くない気がしています。

逆に、太りやすいもので意外とわたしはそこまで必要としていないものとしては、

  • フラペチーノやコーラなどの甘い飲み物全般
    …好きだけど年に数回で大丈夫😌
  • パン類
    …好きだけどお米のほうが好き。
  • お肉類
    …好きだけど無性に食べたくなることはあまりない。お魚のほうが好き。
  • スナック菓子
    …じゃがりこ以外はそんなに好きじゃない。油でお腹こわしちゃう

とかかなぁ。このあたりはそんなにがんばらなくても、今後も避けられそうな気がします。

STEP②プランを考える

で、最初はなにからしよう?ということで、短期のプランを考えてみました。

経験者の声をリサーチする

受験で合格体験記や勉強法の本を読み漁ったように、まずは情報収集をしたいなと思いました。そこでYouTubeやブログでいろいろな経験者の声をリサーチ。わたしと同じようなMAX体重・目標体重(その人たちにとっては現在の体重)を持っている人のものを参考にしました。

ただ、その人たちのやり方が自分の体質に合っているかはやってみないとわからないので、これは試してみるしかないなぁ😳とちょっとだけ気は遠いです笑

自分に合った方法を考える

体質云々はやってみないとという感じなので、少なくとも現段階でわかる精神面の自分のクセを挙げておこうと思いました。

どういう方法なら続きそうか

これまでの勉強や貯金の経験から、たぶん↓のような方法ならわたしはつづけやすいのではないかと思います。

  • 期間を区切って一旦がんばる
    …自分キャンペーンのときのように、小ゴールが見えたほうがよさそう
  • 自分の変化を可視化する
    …いつも記録を見える化するとやる気が出た
  • 細かすぎるルールは決めず、ざっくりとした管理をする
    …大雑把なので、なんとなくの軌道修正ができるくらいがいい
  • ごほうび、調整日を設ける
    …わたしはごほうび作戦に弱いし、変な完璧主義だから調整日と相性がいいはず

無理できないポイントはどこか

まずはつづけることが第一なので、逆に自分にとってハードルの高いことははじめはしないようにしようと思います(新しい習慣が板についてきたらチャレンジします)。具体的には以下のようなことです。

  • ハードな運動、トレーニングを毎日する
  • 三食すべてに食事制限をする
  • 食事すべてを記録する
  • 飲み会でお酒を飲まない

最初から完璧を目指すといつも失敗してしまうので、こうしたことは一旦後回しにします。

ゴールをつくる

プランニングのラストはゴール設定!

体重ベースで言うと、わたしの最終目標は「大学入学時の体重より2kg軽い体重」です。大学入学時にすでに体重に対してコンプレックスがあったので、これより少し軽いコンディションを目指したいのです。(2kgという数字にはあまり意味がないけど。。)

ただ、これはいまの体重よりも10kg近く減量しなければならないので、ダイエット初心者のわたしにはとてもハードルが高い目標です。まずはもっと目指しやすい目標からチャレンジしていかないと💪

ということで、こんな決め方でいいのかわかりませんが、目標を4つのステージに分けてみました。

  1. 第一目標:現体重 -2kg
    …現体重は上下の振り幅が結構あるので、これは比較的短期間で達成できるのでは?
  2. 第二目標:現体重 -4kg
    …ワーホリ帰国後くらいの、プチダイエット成功時の体重
  3. 第三目標:現体重 -6kg
    …この体重なら個人的にはコンプレックスがなくなるなっていう体重
  4. 最終目標:現体重 -9kg
    …この体重だったら自分に自信がもてそうだなっていう体重

ちょっとずつ階段をのぼりたい!②まで行けたら最近入らなくなってきた服が普通に着られる。③まで行けたら顔の丸さを気にして髪が結べないとかならないから、ヘアスタイルも楽しめそう。④まで行けたらお洋服を選ぶのも楽しみになりそうだなぁ。

STEP③とりあえず1週間やってみる

ということで、まずは第一目標達成を目指して1週間の新しい生活を始めてみました。

やったのは、学生時代から何年かに1回やっている脂肪燃焼野菜スープダイエットです。わたしは知り合いから教えてもらった方法なのですが、結構有名みたい🤔YouTubeでもたくさんの検証動画が上がっていました。(ちなみにわたしはカナダでのワーホリ中にもこの方法で少し減量しました🇨🇦)

これに加え、新しい習慣として、↓のようなことをゆる〜く取り入れました。

  • なんちゃって筋トレ(筋肉が落ちすぎてて、ちゃんとした筋トレをできるようになるための下準備くらいのことだけ笑)
  • 湯船に長く浸かる
  • 夜に顔のマッサージをする

いずれもルール化はせず、気が向いたらやるということにしました。いま6日目なのですが、お酒を飲んだ1日を除いてはなんだかんだ毎日やれています。三日坊主のわたしには快挙…!

この1週間の生活と結果については、機会があれば別で記録したいと思います。とりあえず、丸6日経過のいま時点で、体重は2.5kg落ちています😳(さっきの第一目標を達成…!ただ、明日急に戻ったりしないかな?とかちょっと心配。笑)

ちょっとずつがんばるぞ〜

ということで、いまのところ順調なので次の1週間の作戦も立てつつがんばりたいと思います。

この1週間、じつはまた会社がリモート体制になったため、食生活を完全に自分でコントロールできたんですよね。そのうちまた通常出社に戻ってしまいそうなので、そこでもちゃんと制御できるようにしなきゃなと思っています😥

わたしは外でひとと飲みながら話すのが大好きなのでいまのコロナの状況はつらいですが、どうやらお酒の頻度や飲み方を考えれば体型も整いそうな気配がするので、いい機会と思ってがんばります💭誰得だけどまた報告しますね。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。