自分はどういうときに病んじゃうのかって話

東大生ブログ「東大みおりんのわーいわーい喫茶」

こんにちは!みおりんです。

公式LINEやSNS、YouTubeでお伝えしてしまいましたが、わたしはこの半月強、ちょっとした落ち込み期にいます。

といっても、うつ状態というほどではいまのところないし、失恋やリストラみたいなきっかけがあったわけでもなくて。また、体は元気なのでご心配は不要ですm(..)m

コメントやDM、LINEのメッセージをくださったみなさん、本当にありがとうございました。特にLINEはメッセージの配信から1,2時間で100件ほどのお返事をいただき、本当に感謝しています。送れるメッセージ通数制限の関係で、お一人ずつにお返事ができないのがとてももどかしいです。申し訳ありません😢

今回なんで病んじゃってるのかなぁ自分、と悶々とした気持ちと疑問を抱えていて、わたしは言葉でアウトプットすることでしか整理ができないので、多くの方の目に触れないであろうこちらのブログで今日は心の整理をしてみたいと思っています。

※こちらの記事は、別ブログからお引っ越ししてきた記事です。

(紙の日記ノートに書くことも考えたけどぐっちゃぐちゃになりそうだから、インターネット上に公開するという多少のプレッシャーを自分にかけてちゃんと整理しようと思ったの。)

ということで、つらつらと思考を書き連ねてみる。

たぶん今回悶々としている最大の理由は、「やりたいこと・やらなければいけないこと」に対して「できていること」が不足していると感じているから。

仕事のタスクもだし、プライベートでやりたいことについても。

わたしはよくばりなので、やりたいことが昔からたくさんあります。でもやりきれることはそんなにない。

やるべきことがたくさんあると、どれから手をつけていいかわからなくなりパニック状態になります。正確に言うと、正しい優先順位をつけることができないわけではなく、正しい優先順位にしたがって物事を成し遂げることが苦手です。これはわたしの昔からの癖なのですが、いちばんやらなくていいことから先にやりたくなってしまうんです。そしてやらなければいけないことを後回しにしてしまう。結果、大事なことが後手に回ってぎりぎりのところで焦って病む、みたいなことが頻発します。

これは自分でも以前からわかっていて、じゃあ優先順位に沿ってこなせばいいじゃんという話なのですが、どうしてもそれができないのです。自閉症スペクトラム的な傾向があると指摘されたこともあります。(わたしは専門知識があるわけではないのでわからないのですが、もし語弊があったら申し訳ありません。単にそうした意見をひとからいただいたことがある、ということです。)

今回もやもやが始まった経緯は比較的はっきりしていて、一言でいうと自分の将来に対しての迷いです。

先月に入る少し前くらいから、わたしは自分が副業でやっていること、そしてつくりたいと思っているあるサービスを本気でがんばってみたらどうなるのか、ということをどうしても試してみたくなってしまいました。対して、いまの勤め先での仕事では成長の実感を得ることができず、また(とてもいい会社で、働いている方々のこともだいすきなのですが)ひとを育てることが非常に苦手な会社であることもあり、ここでどういう方法でがんばれば成長できるのだろう、わたしはこれからも、誰でもできるだろうと思ってしまうことを誰にも評価されずにやっていくのだろうか、と考えてしまうことが増えました。

だったらいまの会社でできることを精一杯考えて、こんな施策はどうだろう、こんなやり方をしてみたらどうなるだろうといろいろ考えればいいのですが、いまのところどのような考え方をしても自分の事業部のサービスに愛を持つことができず、そして一度気持ちの離れてしまったものをつなぎ直すことがどうしても苦手なわたしは、仕事に120%の力を投下することができなくなっていました。

(ちなみに、この「一度気持ちが離れてしまうと戻せなくなる」という性質に気づいたのは高校生の頃で、ひとに対しても物事に対しても、一旦冷めてしまうとどんなにがんばっても再び熱を上げることができたためしがない、というのがわたしのながらくの悩みです。そういえば誰にも話したことないな。)

一方、わたしは会社の仕事において、それこそ休みだろうが関係なく徹底的に時間を割き、考えに考えて努力して結果を出したい、という気持ちを本来的に持っています。

ややこしいのはこの部分で、このためわたしは仕事に全力投下をできていない自分を許せなくなってしまったんです。そしていまも許せていません。

副業をがんばると本業に力を入れられない、本業をがんばることは(1月くらいからいろいろあったのと、最近いろいろあったことで)気持ち的にうまくできない、でも本業をがんばりたい気持ちはあるから土日にがんばってみようと思う、でもできない、だけどやっぱりがんばろうという気持ちはあるからその時間は副業をがんばれない、だから副業を頼りに退職するという選択肢がだんだん狭まる、という悪い流れになってしまっている…という状況です。

一言でいうと、あちらを立てればこちらが立たず、そしてどちらも立たなくなっている、みたいな感じ。

もともと長く勤めるつもりはなかったけれど、やっぱり自分には会社員生活は向かないのかなぁとか、そういえば1年以上なにかのコミュニティや付き合いがつづいたことはほとんどないんだよなぁ(中学生の頃からの悩みだったりする)とか、なんかいらんことまでいろいろと考えてしまって。わたしの性質や体質を考えると会社で働くということには明らかに適していないのですが、にしてももう少し結果を出すまでがんばりたいのに、とか。

ちなみにわたしはこういうもやもやを起こすとどういう状態になるかというと、まずなにも手につかなくなります。本当は忙しいはずなのに、土日とかほとんどなにもできなくなってしまう。日中はずっとベッドの上、みたいな感じになってしまいます。あとはひとに連絡を返せなくなる。もともと誰かと連絡を取り合うということが極端に苦手なのですが、こういう時期はほんとにLINEもメールも返せなくなってしまいます。そして返信を放置している自分にまた嫌気がさすっていう。。苦笑

なんだか自分にはなにも大きなことは成し遂げられないような気がしてきて、いや大きなことを成し遂げられると思うことがおこがましいのですが、自分や自分の将来に対する期待や希望を捨てることができない。なのに努力する体力がいま自分になくて、なんでだよってなっています。困ったもんですね😥笑

よく中高生から「勉強のやる気はあるのに勉強することができないんです」という相談をいただきますが、その気持ちすごくわかります。わたしもだもん。

いつもながら考えごと系の記事はとりとめもない内容になってしまうんだけど、今日も落とし所が見つかりません😥笑

もう少し時間をかけないと、結論や方向性を見つけるのは難しそう。もし読んでくださった方がいたらありがとうございました。適度にもうちょっと考えてみようと思います。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。