わたしはべつに文房具が好きなわけじゃない

ブログやYouTubeでおすすめ文房具を紹介しているわたしは、よく「みおりんさんって文房具が大好きなんですよね?」と言われます。

たしかに、わたしはたぶん一般的な人より多くの文房具を持っていると思うし、記事や動画でご紹介している文房具は「これはほんとにおすすめ!」というものを選んでいます。LOFTや雑貨屋さんに行ったら必ず文房具コーナーに寄りますし、Amazonの欲しいものリストなどにもよく文房具を追加します。

でも、「わたしは文房具が好きです」というと、少し違和感があります

 

わたしは文房具に限らず、自分の持ち物についてひとより強いこだわりを持っています。長く使うものや、頻繁に使うものは特に。たとえばスマホケースやお財布、バッグといったものは、自分の理想の商品を見つけるまで数軒、多いときは十数軒のお店を回って探します。(そんな過酷な買い物に付き合わせるわけにはいかないので、友人や恋人と一緒にショッピングをすることはほとんどありません😥)

文房具は、特に学生にとっては、日常で最もよく使うアイテムの一つです。毎日シャーペンを使い捨てる人はいないし、ペンや筆箱は下手をすると何年、何十年と使うこともあります。わたしはこういう「長く使うもの」「頻繁に使うもの」の一つとして、お気に入りの文房具を常に求めている、というわけです😳

また、わたしは見た目がかわいいだけで文房具を買うことは絶対にありません。というか、より正確には、「文房具を眺めることはそれなりに好きだけど、買うのはそれほど好きではない」というほうが正しいのかも。わたしは実用的なものが好きで、非実用的な商品を買って家の中のモノを増やすのはあまり好きではなくて。(全然ミニマリストとかではないんですけど😥)

 

端的にいうと、わたしは文房具について趣味としての感情はあまりなく、あくまで必要な道具・ツールとしてこだわっている、ということです。それは他のものについても同様なので、文房具だけが特別にすごく好きな人、というわけではないんです💭

なので、「文房具が好き」というのは間違いではないんだけど、「文房具にもこだわりを持っている」という表現のほうがしっくりくるかなっていう感じです。伝わるかな。。

 

じゃあどうして「将来文房具ブランドを作りたい」とか言ってるの??と思われるかもしれません🤔

わたしは、勉強や仕事など、何事においても「自分のお気に入りのアイテムを使う」ことはモチベーションにつながると考えています。勉強で使う主なアイテムは文房具なので、文房具にはこだわるといいよ!とよく伝えています✍🏻

そのため、勉強のモチベーション、ひいては勉強の成績アップにもつながる文房具というアイテムについて、より便利だったりよりやる気を上げやすい仕掛けがしてある商品を作りたいな〜💓というのが、わたしの「文房具ブランドを作りたい」という夢の意図なんです。


だからなんだっていう感じですが笑、たま〜に思っている「わたしって文房具が好きなんだっけ?」という違和感についてちょっと整理したくてブログを書いてみました。なんの参考にもならなくてごめんなさい😥笑

ちなみにおすすめ文房具の記事はこちらです🥰↓

【2021年最新版】東大生のおすすめ文房具12選¦受験生にもおすすめ!勉強が楽しくなるペンや付箋

【2020年版】東大生のおすすめ文房具20選|中学生から社会人まで勉強が楽しくなるノートやペンをご紹介

東大生みおりんが受験生におすすめする文房具14選|勉強がはかどる♪プレゼントにも!

 

 

受験に向けて何をやるべきかわからない…
がんばっているのに結果が出ない…
勉強のやる気が出ない…

そんなお悩みをお持ちの中高生には、みおりんの友人(東大生)が立ち上げた「東大自習室がおすすめ。東大生による完全個別指導とコミュニティを組み合わせた、まったく新しいオンライン学習サービスです◎

【東大自習室とは?】

  • 東大生があなた専用の学習プランを作成
  • 東大生に24時間質問し放題(すごくない…?笑)
  • 確実に継続できる声かけサポート
  • 仲間の様子がわかる学習コミュニティ

↓いまだけ無料プレゼントの電子書籍『東大生の勉強法大全』(うっちーさんというのがわたしの友人です)

\ いまだけ無料特典あり /

東大自習室ではみおりんが公式パートナーを務めています!怪しいサービスではないので笑、安心してお試ししてみてくださいね☺️



1 個のコメント

  • こんにちは!今回も素敵な記事をありがとうございました
    なるほど、みおりんさんは文房具が好きなのではなく、文房具にこだわりを持っている方なんですね!私は文房具の事を同じ位の年代の、他の人とは全然違う視点で文房具を観ているんではないかな?と、最近思いました。私は一つのものを買うときに、すごーく長い時間をかけるので、理想に近いものが無ければ、行ったけれど、何も買わないと言うこともあります。しかし、周りの人々は、かわいい!買おう!と言うような、即決するタイプの人が結構いるのでこの記事を読んで、勝手にみおりんさんに親近感がわきました。
    みおりんさんの文房具、発売されたら絶対に買います!楽しみに待ってまーす!
    いつもありがとうございます。また次の動画、記事を楽しみにしています!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。