うちの「東大生の父親」がなんかおかしい件😥|年収も学歴もどうでもいい笑

東大生の父親の収入や学歴はエリートっぽいの?

わーいわーい!みおりんです。

以前、わたしはいわゆる「東大生の母親」っぽくないうちのヘンテコ母の話を書きました。

母は「MARCHって、ママの乗ってる日産の車?」とのたまったり、入試当日にわたしと野良猫を電話で話させたりとエピソードには事欠かない人なのですが、実はもっとおかしいのは父のほうでして。

東大生の父親というと高収入とか高学歴とかいろいろ言われますが、わたしの父は高校を出てすぐ働き始めた叩き上げの人間です。そしてやはり天然ぼけが入っている😳

今日はそんな父のエピソードをご紹介したいと思います笑



父は、いまだに子どもたちが旧帝大に行っていることにびっくり仰天している

「私が東大生の親のわけないよ〜」うちのズッコケ母の教育とは。。では、母がわたしの東大合格をいまだに疑っているという話を書きましたが、父もわたしや弟がそこそこの大学に行っていることについていまだに新鮮に驚いています。笑

事あるごとに、「なんで俺たちから生まれた子が…」「二人ともすごいねぇ」「本当に親孝行だよ、ありがとう」などと言ってくれます。わたしも弟も今年大学を卒業するのにいつまで慣れないんだろう?と思いますが笑、自分たちができなかったことをさせてあげたいとの一心でわたしたちを大学に行かせてくれた父には、本当に感謝しています。

新幹線のリクライニング事件

父はたまに出張で国内外に行くのですが、新幹線に乗ったときの話。父がシートを倒そうとリクライニングのレバーを引くと…

 

 

「…!?」

 

隣に座っていた見知らぬおじさんがどんどん倒れていったという。父が引っ張っていたレバーは隣の席のものだったらしい。おじさんに申し訳なさすぎる笑笑

この手の話は本当にいくらでもあるうちの天然パパなのでした。

電車の網棚に旅行の荷物全部置いていっちゃう事件

弟の大学入学に伴う引っ越しの手伝いで、家族総出で遠出をしたときのこと。父とわたしの二人は後から家を出て電車で途中まで向かったのですが、電車を降りると、、

唯一の荷物だった旅行カバンを持っていなかった父。

 

 

ランドセル忘れて学校に行く小学生と一緒だよ!!!

 

 

結局パンツやらタオルやらすべて現地調達になってしまうという。父は激しく落ち込んでいましたとさ。

父のバレンタインは欧米風

よく考えるとわたしはあまりバレンタインに男性にチョコをあげたことがなくて、だいたい毎年2月はチョコをもらう側になっています。

なぜならうちの父が2月14日にチョコを買ってきてしまうから😳

f:id:coffee-morning915:20190206221848j:plain

↑今年父がくれたチョコ。

よくわからないのですが、気づいたときにはバレンタインは父(と母も)がわたしと弟にチョコをくれる日になっていて、我々姉弟は毎年混乱しています。バレンタインって誰が誰にあげる日だっけ?笑

父いわく、「いまどき女性が男性にって決めることはないと思うしねぇ。」とのこと。いや、いまどきより昔からパパはチョコを買ってきてたよ😳

今年はわたしも慌ててチョコを贈りました(母にも贈りました)笑

父は自分と娘の区別がついていない(?)

極めつけは、こないだ父からLINEで送られてきた新作エピソード。

先日わたしは、父の出張に引っ掛けて東京駅で一緒に食事をしました。そこでわたしと会ったことでえらいテンションが上がったらしい父。(年末年始帰省したばっかなのにな😥)

その翌日に人間ドックを受けたそうで。その受付で「お名前を教えてください」と言われて父が答えた言葉は…

「みおりんです」(ほんとはフルネームでわたしの名前を言ったらしい)

慌てて気づいて自分の名前を答え直したらしい。「ひさしぶりに娘に会ってうれしかったからかなぁ」と分析している父。

どんな間違え方😳💦そんなミス聞いたことないわ!

わたしは父に似ている

と、ここまでいろいろ書いてきましたが(バレたら怒られるかなぁ。。笑)、じつはわたしの性格はかなり父似でして、父を見ているとときどき自分を見ているようで「😥」って感じになります😥笑

わたしも海外に行くのにパスポートを忘れたり、模試の開始時刻を間違えたり、法学部の試験に間違えて裁断したポケット六法を持って行ってしまったり(▶︎ポケット六法は実は200法だし、判例百選は実際215選。いろいろとあほなミスをしています。。とほほ。

で、この記事でなにを言いたかったかと言うと、最近東大生コンテンツが流行っていることもあって、巷には「東大生の親」的な本やサイトがいろいろ出ていますが、その情報に踊らされていただきたくはないなぁということ。たしかに東大の友人の親御さんに高学歴や高収入の人が多いのは確かですが、必ずしもそういう人だけというわけではないし、「どうせ東大なんて高学歴高収入の親の子が行ってるんでしょ」的なコメントなどを見ると残念に思います。当然のことですが、世の中にはいろんな人がいて、東大にもいろんな方法で子育てをしてきた人の子がいることをわかってほしいような気がします。

そんなこんなで、くだらないエピソードの箸休め記事でした〜!笑

💡いわゆる「東大生の親」を知りたい方はこちらも読んでみてください💡



2 件のコメント

  • 素敵なお父さんですね。面白いです。
    うちの子たちが大きくなったら、私もこんな風に話せる親子になりたいなぁ~と思いました。

    • コメントありがとうございます!
      抜けてる父で申し訳ありません。笑
      お子様がいらっしゃるんですね!ご成長が楽しみですね(●ˊᵕˋ●)

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。